国産牛と和牛の違い

国産牛、和牛について調べてみました。

和牛は日本の在来種をもとに交配を繰り返して改良されたもので、 「黒毛和種」、「褐色和種」、「日本短各種」、「無角和種」と4種類があります。

和牛というのは品種名であり、産地とはまったく関係ないということですね。

国産牛は一定期間以上日本国内で飼育されていれば国産牛と 言われるのだそうです。

つまり、海外で生まれた牛であっても輸入して日本で3ヶ月 以上飼育されていれば国産牛となるわけです。

国産牛の中には、和牛もあれば外国種もあります。

国産牛はその字のとおり日本の牛と思っている人も多いと思います。

牛肉の約半分はオーストラリアやアメリカからの輸入牛だと言われています。

和牛は国産牛より高級で軟らかく美味しいと言われています。

和牛の代表的なものとして神戸ビーフ,松坂牛,近江牛または米沢牛があります。

■参考リンク:特選松阪牛やまと